神奈川で上手に不用品回収業者を選別し、スムーズにお片付け

サイトマップ

Disused article recovery

電話帳で不用品回収業者を探す

ビスを外してばらせる不要品なら荒ゴミとして出せますが、大型電化製品など素人に解体できないものは不用品回収業者に持って行ってもらうしかありません。スピーカーをつけた軽トラックが住宅地を走っているのを見たり聞いたりしたことありませんか?「ご家庭でご不要になった電化製品を引き取ります。
壊れていても構いません」というやつ。「渡りに船」とばかりに手を挙げて呼んではいけません。無料といっていますが無料ではありませんし、悪質な不用品回収業者は軽トラに廃品を積み込んでから高額な金額を請求したり、他に捨てるものがあればよこせとばかりにすごんできたりするものもいます。このような悪質な業者らによる被害は後を絶ちませんが、大多数の業者は真っ当な仕事をしています。
では、ネットで検索して探すのはどうでしょうか。ネットも危険ですね。ウェブサイトを持っているからといって正式な業者であるかどうかはわかりませんし、中には先ほどのような悪質な業者をわざわざこちらから呼びつけることになりかねません。そこで電話帳です。電話帳で調べるのが一番手堅い方法であると言えます。まずは電話で回収料金などを確かめます。見積もりをとり、契約書などを交わせば、まずあとあとトラブルになることはないでしょう。まともな業者であれば、そのような手続きをとることはいやがりません。そこを判断して不用品回収業者を選ぶのが良さそうです。

イチオシ記事

2016年12月14日
電話帳で不用品回収業者を探すを更新しました。
2016年12月14日
引っ越しの際の不用品回収を更新しました。
2016年12月14日
どうせ捨てるならば不用品回収業者を更新しました。
2016年12月14日
不用品回収の前に必ずやるべきこと3つを更新しました。
TOP